健康まつ毛になる食べ物と育毛注射について

健康まつ毛になる食べ物マスカラや付けまつ毛は面倒だけど長くてふさふさのまつ毛にあこがれるという方は毛の生育によい成分が入っている食べ物を日ごろからとるようにしましょう。
とはいえ、ピンポイントでまつ毛に影響を与えてくれる食べ物は存在しません。ただ、体毛の一部であるため育毛に効果的なものを多く摂取することでまつ毛にも栄養が行き届き濃く長くなるのです。

育毛に効果のある食べ物としてL-シスチンがあります。体毛や皮膚や爪の主成分のたんぱく質を作るのに重要な成分で、牛肉や牛乳、鮭や小麦粉に多く含まれています。
体毛を構成するたんぱく質に多く含まれるシスチンの材料であるメチオニンも効果が期待できます。肉類や牛乳のほか、豆腐やナッツなどに多く含まれます。
アミノ酸や脂質の分解・代謝を助けるビオチンは牛レバーや魚・大豆や卵に、抜け毛予防や生え変わり促進に効果のある亜鉛はカニや豚レバーや納豆にあります。細胞分裂促進のためのポリアミンが多く含まれる大豆発酵食品やチーズなどもよいでしょう。

バランスよくこれらの成分を取ることで健康で丈夫なまつ毛が作られるのです。

まつ毛専用の育毛剤を使うという手もあるのですが、更に効果があるのが育毛注射です。育毛に必要な成分を直接注射するため塗る以上の効果が期待できます。生え際に注射することで毛の成長が促進され長く濃いまつ毛を保つことができます。美容液を使うことで色素沈着を起こした経験がある方も注射ならそのリスクもなく安心して行うことができます。

毎朝、マスカラを塗ったり付けまつげを付けたりは手間がかかります。食べ物に注意して、時間はかかりますが増やすための環境を整えて少しずつ増やしていく方法と、お金はかかりますがすぐに増える方法のどちらか試してみて自毛で目力アップを目指しましょう。

関連記事